まるこの多汗症ブログ

日々のつぶやきはTwitter(@takansho)に。

【今日から1日1記事】 〈2608文字〉



に、します。





1日1記事宣言。





こうでもしないと

全記事から1ヶ月…なんてことが

ふつーにあって





それに気づきつつも

書こうと思うと頭まっしろになり

めんどくさくなっちゃって

iPhoneホームボタン、ポチ。





ブログ画面、シュインッ。





シャットダウン。





最近ハマってるこのゲームに

すーぐ移行しちゃうんです。






これ永遠やってられるんですよ。





出会いたくなかった。





ゲームなんて滅多にしないのに。




今までハマった携帯ゲームは




リバーシテトリス、ポコパン




ですね。




消す系ですね。





裏返したり、消したり。





その作業が好きなんでしょうね。





スカッとジャパン。

この番組は観ないです。観ないと決めているTVリストです。謎。





あとモニタリングも観ないです。

決めてます。





絶対観る番組で、パッと出てくるのが

まんぷく(NHK朝ドラ)
セブンルール

この2つです。





テレビあまり観なくなりました。




実家帰ってきてから。




夕食の時に観るくらい。




あとは家族のいない時に自分が録画したやつを観る。




祖父と朝ごはん食べながら

録画したてほやほやの

まんぷくを観るのが日課になりつつあります。




話が脱線脱線。




過去記事にうれしいコメントをいただきました。




私のブログでイオントフォレーシス治療を知ったこと。

機器を購入し治療して手汗が激減したこと。

当事者の体験談ブログはあまりないので

励みになるとコメントくださいました。





はぁ…。うれしい…。





コメ返にも書いたけど

逆にありがとうございますだわ。





コメント下さる方がいるから

ブログ書こうと思える。





誰かの役に立ったり励みになったり

ブログ書いた甲斐があったと思える。





最初は自分の過去と気持ちを整理しようと思って

始めたこのブログ。





Twitterも始めたくさんの多汗症の方と出会い

確実に、病気について前向きになれてる。





SNSを通じて多汗症に向き合うことを

決心しなかったら

今の私はどうなっていたでしょう。

10年後、20年後、年老いた私は。





ゾッとします。




大ゾゾです。




ZOZOTOWN




前澤社長。




言いたかっただけです。




剛力彩芽ちゃんはなんとなく好きじゃないです。




言わなくていいか。わざわざ。




話を戻しますと、

そのコメントを頂いて、

これからも記事を書いてほしいと

言っていただけて





書かないと!!!!!!!!!





と奮起したわけです。





ブログを書くのは

多少めんどうではありますが

それは多分

読んでもらうために、読みやすいように

足りない頭で考え込んでしまうからで






自分の思ってることを

文脈気にせずにポンポン書けてるときは

夢中になって楽しいのです。





そしてそういう記事が

読んでくれた方の反応が良かったりします。





だから、

これからはポンポン思ってること書きます。




多汗症以外の話も増えるかも。




そのときはタイトルに明記しますね。




多汗症以外】

【汗なし】

多汗症なし】

【無】




どれが分かりやすいかな。

【無】でいこうか。





いや、【×】がシンプルかな。





◆とかの記号だけとか?




ま、統一すればあとから分かってくるか。





実家帰ってきてからは

片付け、片付け、片付けの毎日。





あとは友達や好きな人の家に

泊まりに行ったり。





気軽に会いに行ける人たちがいるのってサイコー。





交通の便が鬼悪くって、サイテー。





折りたたみ自転車買いました。





車は家の駐車場がキャパオーバー。





原付あるけどヘルメットするのがやだ。

二段階右折がやだ。

車に邪魔って思われるのがやだ。

信号待ちで先頭行ってウザいと思われるのがやだ。

どうせ抜くんだから後ろで待ってろって、私も車乗るとき思うからやだ。

夜の田舎道は貸し切りで最高なんだけどね、走るの。





なんにせよ

車も原付も、気をつけないといけないことが

あるから億劫に感じる。





運転してるときのストレス

どこに駐車しようとか

ガソリンの減り具合とか。




徒歩、自転車は

時間こそかかるけどあとはフリー。

すぐ動けるし、どこでも止められるし、維持費もかからない。

そして、移動中、自分の好きなことを考えられる。




これ実家に帰ってきてから

重要になってきていて

1人になる時間があまりない。




誰かいて、物音があって、

自分のタイミングで行動できない時があって。





家の外の方が自由だったりする。

だから歩く、自転車こぐ。

その時に気持ちをリフレッシュする。

大事。






なので、私の交通手段は

徒歩、チャリ、公共交通機関

この3つをメインにしぼった。





活動範囲は10キロ圏内なので

問題ないでしょう。




田舎はほんと歩かないから

こうでもしないと運動0になっちゃう。




車やバイク通勤で

別で運動の時間取るくらいなら

通勤で運動しちゃえばいいんだ。





かっしこ〜い。




ちょっと夏怖いけどね。

汗が。




自転車から原付に切り替えるかも。




夏は車だと最高だね。




自由空間。快適空間。




さっきと言ってること逆すぎ笑う。




ま、臨機応変に!




今日はここまで。




汗の記事期待されてるのになんかごめんなさいと私の心が言っています。




おやすみなさい。 2019.2.20 23:37