まるこの多汗症ブログ

多汗症である24歳♀が、辛かった体験談や日常感じる多汗症の辛さをかいています。日々のつぶやきはTwitter(@takansho)に。

【汗×】実家生活1ヶ月を振り返って~後編~ 〈5400文字〉

 

 

 

 

 

 

後編です。

 

さっそく。

 

 

 

 

 

前編は↓

 

www.takansho.me

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・野菜が食べたい



食べてます。野菜。

何食べてるかなー 

 

帰ってきてから食べたもの

トマト、じゃがいも、玉ねぎ、ブロッコリー、れんこん、なす etc

 

でも、野菜以外の食べ物も

実家には豊富にあって食べちゃうから

野菜中心の食生活にはなってない。

 

野菜食べてるっていっても

1日に必要な量全然摂れてないと思う。

 

1人暮らしの時と比べると

まともな食生活にはなったのかなと思うけど

知らずのうちにかなりの量を食べてる。

 

1人だとほんとに1人分しか用意しないし

冷蔵庫はほぼ空っぽだし

自分で食料調達しないと食べ物がないわけで

 

めんどくさかったら

少々お腹すいてても買いにいくめんどさが勝って

明日まで我慢しようということもある。

 

実家はそれがないから、

小腹が減ったらなんでもあるから、

家にいたら空腹の時間を保てない。

 

常に胃に食べ物を詰め込んでる気がする。

 

野菜の話じゃないな。

 

野菜だけ食べてればいいってものでもないけどねー。。

食生活の管理ってむずかしいよね。

 

 

 

 

 

・自分の過去と真剣に向き合いたい



向き合えていないかも。

 

こっち戻ってきたら過去のこと思い出して

憂鬱になりそうだな~と思っていたけど

案外そうでもなくて、

 

今の生活サイクルで

自分のやりたいことをどう進めていくかを

考えて計画たてて、っていう事に意識がむいて

 

中、高時代を思い出して

涙ポロポロ、、、なんて日はないです。

 

むしろその頃の時代の

死ぬほど悩んでた自分を思い出して、

未来のあなたは今前向きに生きてるよ、と言いたい。

 

その時代があったから今の私があると思う。

死ぬほど悩んでよかった。

 

そんな時代もあったねと。

中島みゆきよ。

 

悩みが深刻じゃなかったら

その分這い上がろうとするエネルギーも

少ないと思うから。

 

悔しさのバネを縮めて縮めて縮めて、、

壊れるまえになんとか、

ビョーーーーーーン!と伸びてる。

 

まだまだ弱い部分はあって

完全に多汗症について開き直ってるかって

言われるとそうでもないけど

 

長い人生、これからを考えると

切り替えのスイッチが

この年齢で入ってよかったと思う。

 

大阪で1人で生活する環境を選んで

いい意味で周りに干渉をうけない、

左右されない生活をして

自分を見つめることができた。

 

転職で自分の未熟さに気づいて

孤独を感じてこれから先の生きる希望を

見いだせなくなって、

 

充実感ってやっぱり人との関わりで

うまれるものなんだと気づいて

自分が今苦しいのはそこから逃げてるからだって、

今からでも練習しないとって。

 

そして人との関わりから逃げるのは

やっぱり多汗症が根本にあるからだって。

 

私にとってこの多汗症という病気は、

単なる一つの悩みではなく

これからの人生を左右する大きな課題なんだと。

 

エネルギーがいるし

時間のかかる作業だろうけど

ここと向き合わない限りは

一生何しても楽しくないんじゃないかなって。

 

また問題が出てくると

あっけなく負けちゃうんじゃないかなって。

 

いろんな問題に応用できる

自分の基盤をつくらないといけないと思った。

 

行動したら大きく変わった。

2017年後半~2018年まるまる

1年半で精神的に成長できた。

 

自分の中身が変わったことを実感できたから

次は環境を元に戻してみようと思った。

 

自分を試す。

基盤がどこまでできてるか。

環境を変えて応用できるか。

 

環境を変えて1ヶ月。

心配していた憂鬱っぽさはない。

 

過去に感傷的になることはなく、

未来を見てる。

 

まだ地元の友達には

多汗症のことは言えてないし、

だから高校の不登校についても

タブーな話みたいになってる。

 

私がまだそこの話を避けたいと思ってる。

 

でもなかったことにはできない。

したくない。

 

タイミングを見て話そうと思ってるけど、

自分の決心がつかないうちは

話さなくてもいいのかなと思ってる。

 

決心というのは、

友達がどんな反応をとっても

自分が話をした後のモヤモヤがないこと。

 

軽く流されても、

重く受け止められて変な空気になっても、

言い終わったあとの私の心境はスッキリとしていること。

 

もっと言い方練ったらよかった、、

言わなかったらよかった、、

と後悔をしないこと。

 

自分のなかで整理しきれていないものは

他人に伝わらない。

反応どうこうじゃなく。

 

多汗症と打ち明けるのは簡単。

でもその多汗症にどれだけ悩んでて

人生の選択にいちいち影響しているかは

強く訴えたいところだけど消化しきれない部分がある。

 

単なる悩みと取られたくない、

でも隠してるのは自分がしんどい、

話すなら何時間もかけて自分の苦しみぶちまけたい。

 

他人に理解されなくてもよい

ということをまだ割り切れてないので

話してもモヤモヤが残ると思う。

 

他人に打ち明ける。

課題だな~

 

苦しみは自分のなかにそっと閉じ込めて、

周りには明るくふるまう。

そういうことがまだできない。

 

 

 

長くなった。。。

振り替えてるこれ?

 

 

 

 

 

・お金貯めたい

 

 

現在は貯金0ですね~

やば~い。

 

2月分の大阪の家賃の連絡がなくて

修理代とかと合わせてくるんだろうけど

それに怯えているところ。

 

のくせ、毎日のようにネットでぽちぽち。

 

大阪時代の電気代、ガス代は払ったから

あとは家賃だけかなー大きな請求は。

 

これからは支出が激減。

 

家賃&光熱費がなくなった今、

・実家 ¥20,000

・脱毛ローン ¥14,300

・携帯 ¥8,500

・保険 ¥9,800

・ポケットWi-Fi ¥5,300

Amazonプライム ¥400

Apple music ¥980

 

計¥58,780

 

が、固定費かな。

 

脱毛→7月終了

携帯機種代→5月終了

ポケットWi-Fi→¥5月解約

なので¥23,600カット。

 

夏からは

¥58,780 - ¥23,600 = ¥35,180(←固定費)

 

プライムとApple musicは

なんか外せないんだよなーw

 

脱毛は数年前のバカな私が

「全身永久プラン」を60万で入会したやつ。笑

3年?くらいかけてやっと払い終えます。

 

脱毛いってないし。。

ほんとに。。バカ。。

 

もうローンは軽々しく組まない。

 

支出(現在):6万

収入:15万(手取り)

 

現在こんな感じ。

収入は昨日ちらっと書いたんだけど

 

趣味兼小遣い稼ぎでiphone使って やってることがあってそれに充ててる。 ↑についてはいつか触れよう。

【汗×】実家生活1ヶ月を振り返って~前編~ - まるこの多汗症ブログ

 ↑これね。

 

実はLINEスタンプつくってるんです。

その収入が安定して月5万くらい。

 

雑貨屋のバイトがだいたい10万です。

(時給850円)

 

22日出勤で手取り10万はつらい。笑

給料に見合った仕事内容なんだけど

拘束時間を考えると、10万かぁ…みたいなw

 

とてもじゃないけど

バイトだけじゃ生活できません。

 

フリーターできてるのは

LINEスタンプの収入があるから。

 

2017年4月から始めて

月5万は稼げるようになった。

 

これも過去行動した自分に拍手喝采

 

自分で考えて稼ぐ楽しさみたいなのは

雇われの身じゃ味わえない。

 

でもLINEスタンプやりだしてから

仕事というもの自体に興味は出た。

 

どんな仕事にもやりがいはある。

自分がそれを見いだせていないだけ。

単なる嫌な時間と思っているだけ。

 

自分の給料は自分のレベル。

 

話を戻して、

大阪ではカツカツだった生活が

これからは自由なお金ができるので

どこに使おうか考えているところ。

 

貯金ももちろん大事だけど、

お金を増やす知識も増やしていきたい。

 

前回のオフ会に来てくださった方で、

ファイナンシャル・プランナー(FP)の方がいて

その方のツイートを見たり活動を知って

 

お金の知識について興味がもったのです。

 

投資のこと、とか保険はなんでもいいわけじゃない、とか

まだ雰囲気すらつかめてないんだけど

どうやらお金について自分は無知すぎるらしいんだ

ということを認識させてくれます。

 

その方はお金の知識について

企業向け?に個人でセミナーしたり

 

【蝉丸】というFPバンドのメンバーで、

“歌”で全国にお金の知識を広めようという活動をされています。

 

 

 

武道館でのライブを目標にしているそうです!

 

 

 

この間のオフ会でも

「絶対にやる!」と熱弁されてました。

「みなさん、Twitterフォローしてください!」と。笑

 

 

こちらのアカウントです。

twitter.com

 

 

 

みなさん、要フォロー!笑

 

 

 

 

 

関西弁でおもしろいです。

おもしろいというか、内容が入ってきやすいです。

お金の話って難しいイメージしかないから

分かりやすいツイートがありがたい。。

 

 

 

基本的に汗ツイートじゃない方フォローしないのですが

【蝉丸】のメンバーさんは全員フォローしてる。笑

 

 

 

お金の知識だけじゃなくて

ビジネスのこととか

幸せに生きるために自分がどうあるべきとか

 

 

私がいま興味シンシンなことばかり

ツイートされていて食い入るように見てます。笑

 

 

ブログは最近見れてないんだけど

ブログも面白くてつい読んじゃう文章で

私もそういう文章書きたいなぁと思ったり。

 

 

無意識にマネしてるとこあるかも。

 

 

とにかく、多汗症という入り口で

こういうジャンルの方々に出会えるとは思ってなくて

世界が広がったわけで

多汗症と向き合って本当によかったと。笑

 

 

全国に知り合いができるのもいいですよね。

前にも書いたかもだけど。

 

 

お金がすべてじゃないけど

お金がたくさんあれば幸せってことはないけど

お金がたくさんあれば人生の選択肢が増える。

お金で解決できることはたくさんある。

 

 

タイムイズマネー。

時は金なり。

時間はお金をかけても増やせないけど、

嫌な時間を減らすことはできる。

 

 

嫌な時間を極力カットし、

自分の好きな事をする時間、考える時間は

お金がある人ほど確保できる。

 

お金で人生を豊かにできるというのは

間違ってはいない。

 

今はお金持ってないけど、一生そうかな?

学習と行動で抜け出せないかな?

 

一度きりの人生、自分の好きなことしたい。

お金の勉強をしたいと思います。

 

 

 

めーっちゃ長くなった!しんど!

 

 

 

 

 

・大阪での1人暮らしコスパ悪い

 

 タイトル通りです。

1人暮らしはお金がかかります。

 

低収入で自分の生活するのに精いっぱいで

なんのために生きてんだってなります。

病みます。

 

以上。笑

 

 

 

 

 

・原点に戻ることでTwitterやブログで新しい発信ができそう

 

 

うーん。

こっちの生活は書けてるかなとは思うけど

友達に打ち明けたり

家族にあらためて思いをぶつけたり

そういうことはしていないから

 

心理的な面では

新しい発信はできていないかな。

 

 

環境の変化しか書けていないよね。

 

 

なんか漠然としていて

振り返りが難しい。

 

原点に戻るとは?

戻る必要があるのか?

 

でも中、高の私と同じように

毎日毎日死にたいと思ってる子はいるはずだから

そういう子たちに

何かしら伝えられたらいいなとは思う。

 

そのためには当時の自分の心境を

振り返る必要があるのか。。。

 

 

うーん。。。

病むということがあまりなくなったから

病むモードにまずならないとな。。。笑

 

 

病んでるときって

マイナスなイメージあるけど

すごく自分に潜り込める時間でもあるから

そういう時間もあっていいと思うけどね。

 

 

そこから抜け出せたときに

病んでた自分を客観的に見て、

ここまで回復できるんだから

病むときは思いっきり病めばいい!と思える。

 

 

その安心感で逆に

病みにくいメンタルになったりするから。

 

 

病んでる自分を責めないことですね。

ずっとその状態なわけがない。

個人差はあれど必ず抜け出せる。

抜け出そう!と思えたらがんばったらいい。

 

 

自分に潜り込もう。

 

 

 

 

 

よし、よしよし。書いた。

 

 

 

 

バイトの時間が近づいてきたので

準備を始めます。

 

 

 

暑いなぁ。

体が暑くなってきた。

 

 

 

トイレ行きたい。

 

 

 

今日はバイト後そのまま飲み!だから

午前のノルマクリア。

 

 

 

ちなみに21:30ごろ飲み開始の

明日11:00からバイト。笑

 

 

 

私以外みんな明日やすみ。

ひぇぇぇぇ~いじめかな~~~~