局所多汗症と引きこもり生活。

局所多汗症である22歳♀が、辛かった体験談や日常感じる多汗症の辛さをかいています。

ひきこもり脱出

無事仕事が決まり、
来週からはひきこもり脱出。



無職はつらいと痛感したので
もうならない、かな。



昨日は友達とカラオケに行っていた。



なんでだろう。
最近ほんと汗かかない。



いつもなら冬場でも
1曲歌っただけで顔に汗かいてきて
手汗足汗ダーーって感じなのに、



暖房とかつけちゃうと
暑い!って感じなのに、



代償性発汗でお尻とかめっちゃ
汗かくから濡れてくるのに、



全然汗かかないむしろ寒かった。



基本カラオケは友達と2人で行くから
マイクを渡すという危険行為はないけど、
今日はずーと手さらさらだったな。



足汗もかいてないから
靴ぬいでソファに足上げて歌ったり。



MAXリラックス状態。
ストレスフリー。
素晴らしい。



途中暑いなって思うことがあったけど
顔にジワッと汗をかくだけで、
ほかの汗スイッチは入らずサラサラを保っていた。



むしろ友達のほうが、
「なんか手汗かくー」
と言っていたけど、



手汗のプロがここにいますよ、と。
あなたの手汗は手汗とは言いません、と。
心の中でツッコミ入れてたな。



友達が、ちょっと湿った程度の手を見せて
「みて、超手汗かいたー」
とか言ってくると、
正直反応に困る。



「ほんとだ(笑)」
(私の手のひら湿度100%)



くらいしか言えないな。
私もかいてるよーなんて見せたら
きっと引かれるだろうな。



だから、(話を戻す)
昨日のカラオケは楽しかった。



普段も楽しいんだけど、
汗というストレスと不快感がないから
いつもより楽しかった。



昔からそう。
汗によって楽しいか楽しくないかが決まる。



もちろん汗をかかないほうがたのしい。



学校のテストだって
汗をかかなかったら集中できるし粘り強く解く。



手汗をかくと集中できない。
数学とか、わかる問題でも
式めっちゃ書かないといけないのとか、
まーいいやってなる。



どうせ100点なんか取れないしね。



テスト期間は地獄でしかなかったな。
よく6年間耐えたもんだ。




また話がそれてしまった。



↓ なんだか良く分からないけどお願いします。


にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村